短期で体質改善

未病のキセキ(気施技)とは

体中の気血水(き・けつ・すい)のバランスが健康状態を左右し、その過不足の個人差によって様々な体質の偏りが生じます。
四千年の歴史がある東洋医学の経絡理論に基づく未病のキセキ(気施技)は、自分の未病の状態を知り、不調の原因である気血水の滞りをほぐし、歪みを整い、未病予防と健康増進を図る療術です。